2014年10月23日木曜日

一日一歩 

昨日から始まった募金活動も2日目。
今日も児童会三役が朝から仲間や先生方に声を
かけて協力のお願いをしていました。
ペットボトルを使った手作り募金箱…集まり始めた
善意がチャリンと音を立てていました。





















体育館や音楽室では、今日も学芸会の練習に励む
子どもたちの姿がありました。一日一日、少しずつ
進展が見られます。
台本なしで台詞を話す子も現れました

難しいリズムは子ども同士の教えあいます

 
 
 冬が近づき、生活上問題になること…その一つは戸締まり
です。暖まった空気が廊下に逃げてしまいます。夏の間に
染みついた生活スタイルをちょっと変える必要あり! これ
もまた、広い意味での学習です。子どもたち同士で戸締まり
の声かけを行う姿も見られるようになってきました。
これもまた、少し進展!


 
子どもたちによる戸締まりの張り紙。エコな
生活を心がけていきましょう!
 

 
学芸会練習に勉強…お腹もペコペコです。
給食時間は、恒例の余り物争奪じゃんけん
大会が繰り広げられました。しっかり食べて、
また学びを進め、深めてていきましょう。
(文責:井坂)
しっかり食べて、午後の勉強も頑張るぞ!


0 件のコメント:

コメントを投稿