2018年2月8日木曜日

お互いに楽しい思い出がいっぱい出来ました!(津野町交換留学生離町)

3日(土)に来町し、5日(月)から学校にも通ってきていた高知県津野町からの交換留学生が本日(8日・木)訓子府町を離れ、津野町に戻っていきました。居小に来ていた2人の言葉から一部を紹介します。
「みんな優しくて、面白くて、先生たちはとても親切でした。」
「一番心に残っていることは、スケート授業です。最初はうまく歩けませんでしたが、先生たちの指導で、今は少し滑られるようになりました。高知に帰ったら家族や友達に話したいと思います。」
「北海道で過ごしたことを忘れず高知に持ち帰ります。」
居小児童18名も、2人との交流から多くのことを学び、また、たくさんの楽しい時間を過ごしました。お別れのときには、2人に抱きついている低学年もいたほどです。子供達にとっても、高知県津野町がとっても身近な場所に感じられているのではと思います。

今年度の居武士小学校の重点教育目標は、
「自ら学びの力を高め、豊かにかかわり学び合う子どもの育成」
です。

今回の津野町交換留学生来校により、子どもたちの「豊かなかかわり」がより充実したのではないかと感じています。

本事業の企画運営にあたっている関係各位に改めて感謝申し上げます。
(教頭 辻)


2018年2月7日水曜日

勉強も頑張っています!(津野町交換留学生来校中)

津野町交換留学生は、これまでブログでお伝えしているようにスケートや雪祭り集会等、北海道の冬を楽しんでいますが、「留学生」ですから、もちろん学習にも取り組んでいます。また、休み時間や給食、掃除では全校児童とも交流しています。すっかり居小になじんでいる2人です。
(教頭 辻)
パソコンを使って社会科の調べ学習中

算数の授業中

理科では、手回し発電機を使った実験を行いました。

掃除も頑張っています。

算数で、ちょっと難しい問題にも挑戦

みんな頑張って取り組んでいました!

ふかふかの雪、楽しいね!(6日雪祭り集会)

6日(火)の中休みに児童会保体委員会企画の「雪祭り集会」を行いました。雪に埋めた割り箸を探そうという企画です。ふかふかの雪の中をみんなで楽しみながら探しました。津野町からの交換留学生も、北海道のパウダースノーを満喫しました!
(教頭 辻)





2018年2月6日火曜日

ようこそ居小へ!早速スケート体験!(5日交換留学生来校)

津野町からの交換留学生が来校しました。8日(木)の朝まで一緒に過ごします。初日は、早速スケートに挑戦しました。雪の降る中でしたが、あっという間に上達しました!
(教頭 辻)


 






ウインタースポーツを満喫!(2日・スキー遠足)

2月2日(金)は、年に一度のスキー遠足。好天に恵まれました。1年生も、1日でリフトに乗って滑り降りてくるまで上達しました。ご支援頂いたスキー協会の方や、保護者の皆様ありがとうございました。
(教頭 辻)















2018年1月30日火曜日

休み時間のお楽しみ(手作りおもちゃ・パズル)

学校長作「ピコピコカプセル大レース」

パズルに挑戦!




























玄関前ホールには、ふれあい集会で人気を集めた
「ピコピコカプセル大レース」(学校長作)
が置いてあります。
高学年の子が、低学年の子をやさしく手助けしていました。

保健室前には、パズルコーナーが。
みんな頭の体操になっているようです。
ここでも、養護教諭や子どもたち同士での関わり合いが見られました。

給食を食べ終え、掃除が始まるまでの
昼休みのちょっとしたお楽しみの時間についてでした。

(教頭 辻)

2018年1月26日金曜日

皆さんに楽しんでもらえました!(ふれあい集会大成功!)

1日目は、よさこいを披露しました

おじいちゃん、おばあちゃんや地域の方にも
楽しんでもらいました。

2日目、こども園5歳児のみんなに
来てもらいました。

どのゲームもとっても楽しんでもらいました!














































笑顔がいっぱいでした。

校長先生のコーナーも大人気





































25日(木)、26日(金)の2日間、ふれあい集会を行いました。
1日目は、祖父母参観日を兼ねて実施。
保護者の方、地域の方にも来て頂きました。
学芸会でも演じたよさこいを披露した後、各学級が用意したコーナーで楽しんでもらいました。

2日目は、こども園5歳児のみんなに来てもらいました。
みんなとっても楽しそうに遊んでくれて、居小の子どもたちも大満足でした。

今年、子供たちが用意したコーナーは、小さな子から高齢の方まで、みんなが楽しめるものとなっていたのもよかったです。

子供たちが事前の学習で、来てくれるお客さんのことを考えてどうしたら楽しんでもらえるかを考えた成果が表れていました。

開閉開式では、挨拶する場面や、各コーナーについて説明する場面、感想を発表する場面があり、みんなしっかりと場や相手に合わせた発表ができました。

いろいろな方との交流を通して、居小の子供たちもまた一回り成長しました。

(教頭 辻)

2018年1月24日水曜日

居武士の冬といえば・・・(スケート授業実施中!)

「姿勢を低くして、腕を振るよ~。」

「自分で歩けるようになったよ~」




























居武士の冬と言えばスケートです。
19日(金)からスケート授業が始まりました。
初回は、アルベールビルオリンピックに出場された藤本さんにもご指導頂きました。
低学年は、初めてスケートをする子もいたのですが、ぐんぐん上達しています。
これからさらに上達していくのを見るのがとっても楽しみです。

(教頭 辻)

2018年1月18日木曜日

すてきな作品がそろっています!(冬休み作品展開催中)















冬休み作品展を行っています。
「これ、すてきだね~。」
「がんばってつくったんだね~。」
との声が聞かれました。
互いのがんばりを認め合っている居武士の子供達です。

(教頭 辻)

2018年1月17日水曜日

子どもたちの元気な声が校舎にもどってきました!

全校朝会にて
冬休みが終わり、本日(17日)から授業再開です。
校舎に子どもたちの元気な声が戻ってきました!
教室では、冬休みの作品交流を楽しそうに行う様子が見られました。
休み時間には体育館で元気に遊んでいました。
後期後半の子どもたちの様子も、引き続き学校ブログでお伝えしていきます。
よろしくお願いいたします。

(教頭 辻)

2018年1月5日金曜日

スケート少年団活動再開















居武士スケート少年団の活動が再開しました。
今日は、好天に恵まれみんな元気いっぱいに滑っていました。
居小出身の中学生や、こども園の子、保護者の方や地域の方もスケートリンクに来ていてとても賑やかでした。

8日(月)には、今シーズン最初の記録会があるそうです。
居小児童が自分のベストをつくして頑張ることを期待しています。

(教頭 辻)

2018年1月4日木曜日

書き初め&餅つきをみんなで楽しみました

学校長から新年のあいさつです。

お手本を見ながら書き初めに挑戦

集中して頑張りました!

餅つきもみんなで楽しくできました。

みんなでおいしいお餅をたくさん食べました。



































































皆様、あけましておめでとうございます。

本日(1月4日)は、毎年恒例の後援会による新春書き初め餅つき大会が行われました。

学校長、後援会長の新年のあいさつに続き、みんなで書き初めです。お手本を見ながら、丁寧に書きました。

書き初めの後は、こどもたちが楽しみにしている餅つきです。大人がついているときには、杵が餅をつく音に合わせて跳び上がるなど、とても楽しんでいました。子供たちも小さな杵で餅つきを行い、お餅づくりに貢献しました。つき上がったお餅は、みんなで丸めました。できたお餅は、お雑煮ときな粉餅にしていただきました。やはり、つきたてのお餅はとってもおいしいです!たくさんのお餅をみんなでおいしくいただきました。

今日は、こども園に通っている子、居小児童、居小卒の中学生、保護者、教職員合わせて37名の参加でした。新年はじめから、みんなで日本の伝統文化を体験しながら、おいしいお餅を頂くことができ、とても充実した1日となりました。

今年も、学校ブログ「オロオムシ」にて、居武士小学校の日常について情報発信していきます。ご覧頂ければ幸いです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(教頭 辻)