2014年12月8日月曜日

自分の体に関心をもって

6日の午前、スポーツセンターで子ども体力テスト
が行われました。本校の職員や保護者もスタッフ
の一員として運営をサポートしました。

前回も参加した子どもたちは、以前の記録を見て、
「前は19回だったから、今日は20回を越えるぞ!」
とやる気を高めていました。
そうやって、体力を含めた自分の体について少し
ずつ関心を高めていってもらいたいと思います。

初めて参加した子、特に低学年の子は見たことの
ない器具もあって、?の連続。周りの人の様子を
見ながら、頑張っていました。

30秒で何回腹筋ができるか…筋持久力をみる種目です。

足を曲げずに体を前に倒します…柔軟性をみています。























体力テストに参加しなかったお子さんについては、
今後校内で実施していく予定です。子どもたちみん
なが体力を含めた健康への関心を持って、日々の
生活や授業を重ねていけることが理想です。

このような機会をつくることで、少なからずプラスに
なると思います。また、子どもたちの体力の様子を
見て、授業の内容も改善してきたいと考えています。

なお、この日の夜には、後援会の忘年会もありました。
保護者のみなさん・町内会や実践会の会長様・教職員
で楽しく盛り上がりました。出席いただいたみなさん、あ
りがとうございました。2時間予定の1次会も気づけば3
時間オーバー。飲みの体力は十分のようです。 
お疲れ様でした。
(文責:井坂)






0 件のコメント:

コメントを投稿