2016年5月26日木曜日

大きくなれば分かるよ

運動会の種目練習から一日の始まり。
大玉転がしも初めて行いました。やっぱり
勝ちたい…目の前の結果に一喜一憂する
のが子どもの自然です。その後、チームご
との練習時間をもらい、高学年の子を中心に、
大玉の受け渡しを練習していました。

休み時間もチームに分かれて応援合戦を
練習していました。ここでも高学年の子が
リーダーとして活躍していました。

給食中、下の学年の子が「休み時間は遊
びたいよ~」と一言。
 高学年の子は、
「自分も昔はそうだったよ。けれど、高学年
になるとやっぱり、みんなと頑張って、いい
運動会にしたいと思うんだ。学年が上がる
ときっと分かるよ」。
 と語りかけていました。

いい会話をしているなぁ…と微笑ましい思
いで、今日の給食をいただきました。
(文責 井坂)
よういスタート!

大玉のスピードを落とさない
引き継ぎ練習に取り組んでいました

完成したぽんぽんを使って…雰囲気が華やかになりました

休み時間…紅白に別れて応援合戦の練習をしていました

低学年の子に応援歌を教えてあげていました。
 


0 件のコメント:

コメントを投稿