2015年3月6日金曜日

感涙! 6年生を送る会

6年生の卒業をお祝いする、子どもたちの集会
行事、「6年生を送る会」を行いました。

準備をしてきた出し物もそれぞれの学年らしさ
がよく表れていました。1,2年は可愛く、3,4年
は元気よく、5年は工夫と笑いを求めて…。

全校ゲームは、校舎を使ったおにごっこ。
普段は走れない廊下を生き生きと駆けていまし
た。

6年生からも一人ひとりにメッセージが送られま
した。涙に声を詰まらせながら、感謝の思いを
伝える姿に、在校生や先生方も目を潤ませて聞
き入っていました。

追加プラグラムが入ったり、急遽アーチをつくって
卒業生を送ろう…という展開になったり。
予め決まっていたことだけを行うのではなく、その
場その時の気持ちに従って、プラグラムの追加変
更が生まれてくるのも、この集会で一番大切な「気
持ち」がこの場にある証…そう感じました。

こんなにも心の通い合いが実感できる集会ができる
ということ…本当に素晴らしいことです。在校生から
も、「感動…」「こんな集会ができてよかった」という
声が聞かれました。(文責:井坂)
盛りだくさんのプラグラムでした

各学年の出し物で楽しい一時

ハンター出動! 全校鬼ごっこのはじまりです

くす玉から「卒業おめでとう」のメッセージ

アーチをくぐる卒業生



0 件のコメント:

コメントを投稿