2014年9月2日火曜日

防災の日

1日遅れましたが、昨日の様子をお知らせします。
昨日は、防災の日でした。高学年は、着衣水泳
を行い、水難への備えについて学びました。

給食もいつもとは違う趣向のメニュー。














プールに入った学年、マラソン練習をした学年と、
いずれもお腹ぺこぺこでしたから、量的には少な
いメニューではありましたが、低学年からは、「おい
しい」という声、高学年からは「普段の食事のありが
たさが分かるな」という声があがっていました。















防災の日について、ライフラインが途絶えた時のための
メニューであること、家庭でも万が一の時のために食料
などを備蓄しておくことが大切ですよ…と言ったお話を
佐々木先生から学びました。
 
                (文責:井坂)


0 件のコメント:

コメントを投稿