2017年5月3日水曜日

全校での遊びが体力づくりにつながり(全校ゲーム)

2日の中休みに、児童会三役の企画で
全校ゲームとして「ドッジボール」を行いました。

高学年が、力強くボールを投げれば、
低学年も負けずと投げ返します。
1年生に上級生が優しく教えてあげる場面も見られました。

今年度の重点教育目標
「自ら学びの力を高め、豊かにかかわり学び合う子どもの育成」
の重点的取組の1つに

「日常的な諸活動(体育の時間、中休み、集会等)と結びつけた体力づくり」

があります。

本校では、児童会を中心として、全校で遊ぶ企画が立てられています。
その中で、子どもたちは元気いっぱいに体を動かし、体力づくりにつなげています。

(教頭 辻)

0 件のコメント:

コメントを投稿