2017年4月25日火曜日

読書は何かと役に立つ(本の紹介・移動図書・昼読)

週に1回、訓子府町図書館の方が来校し、
子どもたちに本の紹介をして下さっています。

紹介された本は、いつも人気で
移動図書ですぐに借りられているようです。

移動図書の後は、

「昼読」(ひるどく)

を行っています。

平成29年度の重点教育目標
「自ら学びの力を高め、豊かにかかわり学び合う子どもの育成」
に関わる重点的な取組の1つに

「読書習慣の定着」

があり、

今年度から、移動図書の後の昼読を設定しています。

本稿で紹介した取組の他にも

・地域人材による朝の読み聞かせ
・全校朝読

等の取組も行っており、

町図書館との連携や、地域人材との連携による
読書習慣の定着に向けて取組を進めているところです。

(教頭 辻)
町図書館の方による本の紹介です。

移動図書はいつも大人気!

昼読を行っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿