2014年5月8日木曜日

開拓者の苦労に思いをはせて

5月8日は、開拓の鍬が入った記念の日。たくさんのお客様と
全校児童で先人に黙祷を捧げました。
訓子府町長、高地県人会の方々からお話もいただきました。
児童会役員も誓いの言葉を読み上げました。
~先人の苦労を忘れず、
        私たちも新しい訓子府づくりに頑張ります~
明日への気持ちを新たにした開拓記念日の集いでした。



0 件のコメント:

コメントを投稿