2009年4月8日水曜日

教室に拍手が鳴り響いて

その瞬間、みんなの拍手が一斉に鳴り響きました。
まさにみんな心からの拍手だったのです。
「すごいね!」
という声も聞かれました。

教科書の詩の暗唱に挑戦し、最初の合格者が出たときのことです。
6年国語(上)の扉の詩、「ひろがる言葉」の暗唱に挑戦したのです。

ちょっとでも間違ったら不合格ということで、子供たちも結構緊張していました。

はじめに挑戦した3人は惜しいところで不合格。
4人目で見事に合格したというわけです。

9人中4人が今日合格。
明日できっと全員合格できるでしょう。

頑張れ6年生!

(6年担任 辻)

0 件のコメント:

コメントを投稿