2014年4月30日水曜日

遊びも大切な学びです

保健体育委員の子たちが企画した遊びをみんなで
やりました。名付けて「体を使った遊び」。体力低下
が叫ばれる昨今ですから、何ともタイムリーな名前
です。















遊びとは、子どもたちが自由に考え、試行錯誤でき
る場。危険度が高いのならいざ知らず、そうでない
範囲でアイデアを巡らせ、楽しさをつくり出す過程は、
とても貴重です。

外に目をやれば、木々が一斉に芽吹いてきました。
外遊びの季節もいよいよ始まりですね。
                       (文責:井坂)

0 件のコメント:

コメントを投稿