2013年7月18日木曜日

1度目の採蜜

地域の養蜂家(蜂屋さん)にご協力頂き、取り組んでいる養蜂学習。
1度目の採蜜が行われました。














まずは、煙をかけて蜂さんにどけてもらいます。


















巣箱から巣枠を取り出し、蜜蓋をはがします。
はがすと蜂蜜がびっしり…!














巣枠をこのような遠心分離器にかけ、
然る後漉します。すると…


















黄金色の蜂蜜が。
給食の時に試食すると、
香り高い(香り高いんですよ!?)蜂蜜でした。
美味美味。
1匹のみつばちが一生かかって集める蜂蜜は、
ティースプーン1杯程度(5g)だとのこと。
ちなみにこの日は7Kg程の量が採れました。
これだけ集めるために、
どれだけ多くの働き蜂の活躍があることか。

天候にもよりますが、
後何回か、採蜜作業をする予定です。


文責(教頭:山田)

0 件のコメント:

コメントを投稿